ニューロサイエンスとマーケティングの間 - Between Neuroscience and Marketing

安宅和人: 脳神経科学とマーケティングの間に棲息

JOL news: tumblr(タンブラー)のraderページにはまっている


(たまには新しいエントリーを、、、ちょっと今上げている昔の旅行記が重々しいので。ちなみにJOLというのはこの間のエントリで書いたJoy of Lifeの略。なんかのプロジェクト名ですか?なんて聞かれたりするんだけれど、僕は呼びやすいのでかねてからこうやって勝手に読んでいる。)



このところtumblr.(タンブラー)に日に日に魅かれている。


とくに好きなのがraderページと、trendsページHatenaトップは、おもしろネタを通常的に拾うのは良いのだが、ただ面白ければ良い、というのだったらヤフーのトピックスも負けないぐらい便利だし、ハテナらしさである文化的、オタク的な偏りも少ない。(笑)


でも、いずれもとにかく字が主体なので、言葉というよりも、ビジュアル、形で思考するタイプの僕には、どうしても現代の新聞と言う位置づけがしてしまう。


このraderのすごいところは見たらそのまんま絵というところ。



ハテナにおいては、ブックマークのつくスピードと数が掲載の基準だったけれど、tumblr.の場合は、ユーザのスクラップボード(dashboardという)にクリップされた数でトップに載ってくる。(追記:←と思っていたけれど、どうもそうでないものもあるみたい。何だか不思議なロジック?!)



恐らくtumblr.って何?という人が大多数だと思うので(まだアメリカを中心に数百万人しかユーザがいないので、日本では10万もいるのかなという感じ。)、一応簡単に説明しておくと、これはネット上の個人スクラップブック。何かネットで見ていて面白い!とかメモしておこう!という一言半句、写真、動画などがあれば、それをそのままハイライトして、それをハテナブックマークと同様のブックマークレットでクリップする。ほんの一瞬だ。この軽快さは一度使わないと決して分からないと思うので、是非試してみることをお勧めする。ブログ滅んじゃうかもと思うぐらいエントリーバリアが低い。


一言でも、一単語でもよい。そうすると、そのもとのリンクを残したまま、それが貼付けられる。


自分としてのノート(メモ)を書き足しても良い。面白いクリップを見つけたら、それをReblogすると、自分のDashboardにもこれまでのReblog経歴ごとクリップされる。


すごいのは、面白いクリッピングをしている人がいると、その人をフォローするというボタンを押すと、その人のクリッピングが自分のdashboardにリアルタイムで載ってくることだ。すごいタンブラーだと200人ぐらいはフォローしているし、もうすでに何百人にもフォローされている人も続々現れている。ある種の新しいネット上のカリスマの登場だ。



もう一つ僕がたまらなく好きなのは、このデザインのクールさ。いくらでもスキンがあるので、それを使えば良いが、そもそものシンプルさがぶっ飛んでいるのに加えて、もの凄くとんがった人の集まりということもあり、非常にかっこいいのが多い。


このデザインセンスでボンボン新しいものが言葉も、映像も入ってくるから、世の中って本当に楽しい!!という実感がこれほどリアルに味わえるものも他に例がないと思う。Facebookは友達がいつもリアルにそばにいてくれる感じで楽しいけれど、それとも全く違う。Twitterはオタクかさみしい人、誰かに自分を見ていてもらいたい人のつぶやき(笑)。ということで、やっぱりハテナトップの抜本的進化版という感じ。


しかも、今のところかなり尖った人の集合なので、英語がわかんない人にはつまんないかもしれないけれど、引用される言葉もするどく、考えさせられるものが多い。これも良いところ。


ということで、毎日のスパイシーさが欠けていると思う向きには是非おすすめ。trendsページについては今度また暇があれば書き足します。ちなみにイメージは下のような感じ。キーワードを入れるとtumblr.上での盛り上がり方がトレンドで見える!



Let's have fun!!


        • -


ps. このエントリに限らず、写真にもスターなど頂けたりするととてもうれしいです。また、よろしければ下のリンクをクリックして頂けると幸いです。


Subscribe with livedoor Reader